ダイエットに効く!ストレッチやエクササイズで代謝アップ

ストレッチはダイエットの見方

ストレッチというと痛いというイメージが強いかもしれませんが、ストレッチは無理のない範囲で少しずつ伸ばしていくことが最も重要であり、長く続けるコツです。ストレッチで筋を伸ばすことによって血流を良くし、基礎代謝のアップを促しましょう。ストレッチに欠かせないのはアキレス腱、太もも、床に座っての開脚前屈です。どれもゆっくりと行い、筋が伸びて気持ちが良い程度に行いましょう。仰向けに寝転んで行う膝寄せのストレッチ、仁王立ちで両手を組んだまま行う上半身伸ばしも行いましょう。

エクササイズで体の筋肉を鍛える

ストレッチで体を温めたらエクササイズで全身の筋肉を鍛えましょう。仁王立ちで立ったまま両手を肩の高さまで上げて上半身をひねるストレッチでくびれ作りを、ゆっくりと無理のない速度で行うスクワットで足腰や背中の筋肉を、出来る方は腹筋や背筋を鍛えましょう。筋肉が鍛えられるとボディラインが引き締まり、メリハリのある若々しいシルエットになります。筋肉量の増加により基礎代謝量もグンと上がるので、痩せやすく太りにくい身体になりますよ。

体を動かした後にはケアを

エクササイズを終えたらストレッチを軽く行いましょう。緊張した筋肉を伸ばしてあげることで筋肉の柔軟性がアップし、血流を促し疲労物質を流します。ふくらはぎや腿などは手で押し上げるようにマッサージをしましょう。シャワーを浴びた後でマッサージオイルを使ってケアをするのも良いですね。ゆっくりとバスタブに浸かって発汗を促すのもダイエットにとても良いので、運動と合わせて行いましょう。運動した後は水分補給を忘れずにしましょう。

品川美容外科の2chまとめサイト