目指せ理想の体型!美容体重を知っていますか!?

ルックス重視の体重とは!?

美容体重と言う言葉をご存知でしょうか。ダイエットなどをして理想の体型に少しでも近づこうと努力している人も多くいると思われますが、医療機関などで示される健康体重とは意味合いが異なり、ルックスを重視した体重を美容体重と呼びます。憧れのモデルや俳優などのスマートな体型を目指している人が注目すべき測定値です。ここでは現代における男女の理想的なルックスのひとつの数値化とされる美容体重の特徴やおススメのダイエット方法などについてまとめました。

美容体重の特徴とどう理想に近づくか

まず先に言えば免疫学的に見て健康であることを示すのが健康体重と呼ばれる数値で、美容体重は健康体重と比較して軽めであることが特徴です。理由は現在の理想的なボディスタイルがやや痩せ型であることがトレンドとされるからです。とは言えただ痩せればいい訳ではありません。理想体型を目指すダイエットは継続が重要なカギですよね。我慢とストレスは美容にも健康にもいい影響を及ぼさないことは皆さんが知っている事実でしょう。まず自分が目標とする美容体重を数値化してみましょう。健康的と設定されているBMI指数の22を20または19に下げて美容体重を計算して下さい。(身長×身長×20または19で計算します。身長の値はmです。)算出した美容体重を目標体重に設定してダイエットをすることで、過度なダイエットを防ぐことにもなります。理想の体重を自分で知ることができたら、有酸素運動を取り入れるなどをしながら無理なく食べてダイエットをしてみませんか。例えば摂取カロリー抑制型ダイエットは美容体重を目指す人にお勧めのダイエット方法です。

食べて痩せて美容体重を目指しましょう!!

摂取カロリー抑制型ダイエットには多くの方法がありますが、食べながらダイエットをすることを目的とするものを幾つか挙げてみましょう。まず、炭水化物の一般的な一日の摂取量を10分の1程度に極力抑えることで、体の糖分によるエネルギー消費を、脂肪によるエネルギー消費に代えるように誘導する炭水化物ダイエットがあります。炭水化物の摂取による血糖値上昇を抑制して脂肪を作らない体を目指せます。白米を玄米に変えるなどをして毎日の食事を楽しみながらダイエットできそうです。過食を抑制し、食欲のない時に増進を促す作用のある炭酸水を飲む炭酸水ダイエットは食前食中に飲むだけの楽チンダイエットです。食前に飲用することで食べ過ぎを抑えることが出来ます。リラックス効果を得られ血行を良くするリモネンと脂肪を燃焼するとされるヌートカンを含むグレープフルーツを利用したダイエットでは、朝食と夕食をグレープフルーツとサラダ、豆乳などにメニューを限定してランチはとにかく好きな食品を食べてしまうダイエット方法です。他にも様々なカロリーを抑制するダイエットは存在しますが、自分の目指す美容体重に向けて無理なく健康的に痩せることが大切です。

品川美容外科の提訴について調べる